田中圭が演じればクズ役が許されるのは何故? 今ブレイクで話題の田中圭さん 彼の…
田中圭が演じればクズ役が許されるのは何故? 今ブレイクで話題の田中圭さん 彼の出演作品を観てクズ役の魅力に気付かされたのですが、 いろいろ感想なんかを見て回ると、田中圭が演じれば クズでも割と受け入れられている… でもわかる、許せてしまう何かがある。 タラレバの丸井役なんか特にそれが顕著でした。 子犬のようであり爽やかなルックス、というのもおおいに理由のうちだと思うのですが、何かもっと他の部分にも理由がありそうな気がしてなりません。 たとえば、天然キャラが人気なのは ただ素っ頓狂なこと言って面白いからではなく、素の行いがとにかく感じが良くて人の嫌がることを絶対にしないという距離感の取り方が極上にうまいというベースができてる故。 だから変なこといっても面白がられたり許され愛される…みたいなように、 表面上を大雑把にかいつまむのではなく、なにかベースがあってこその「田中圭のクズ役許される」がある気がしてなりません。 深く考えすぎでしょうか。 どなたかのご意見お聞きしたいです。(続きを読む)

田中圭の出演ドラマについて質問します。下の動画の27秒辺りに写っているドラマの…
田中圭の出演ドラマについて質問します。下の動画の27秒辺りに写っているドラマの一場面なのですが、このドラマのタイトルは何でしょうか? 動画のURLです。 http://www.youtube.com/watch?v=XrNDmAOKIRA(続きを読む)

恋がヘタでも生きてます。 千尋が理香子にやさしいのはなぜか?田中圭の元カノが主…
恋がヘタでも生きてます。 千尋が理香子にやさしいのはなぜか?田中圭の元カノが主人公にやさしいのはなぜか? りかこは二股男にも興味のないふり、千尋に対してもあんな男どうでもいいという態度を取りながら「最近指輪してませんね、私のせいでわかれたりしませんよね?」と千尋に探りを入れている。「りかこちゃんは自信があるんだね。そんなに単純なことじゃないの」と優しく返した。 1 悪意ある人にも優しく返す人 2 あなたたちのことを別れさせる気はありませんでした。という意味にとって優しく返した。 3 あなた本当は自信がないのね。私のほうが婚約してもらってるから立場は上です。という意味を込めて嫌味で優しく返した。 さてどれでしょう? 田中圭の元カノが急に主人公にやさしくなったのはなぜか?お花渡したくらいで急に優しくなるのはおかしい。明らかに田中がこれ渡したら気に入るからって裏工作したのがバレバレなはず。主人公を一人にしておいて元カノと一緒にいたから気をよくしたんでしょうか?田中は主人公にアプローチしていると明言したのに機嫌がいいのはなぜか?機嫌よくふるまって器のデカい女アピールなのか?それとも主人公を認めて怒る気をなくしたのか?(続きを読む)

電話相手は牧なのか!? 田中圭登場の「おっさんずラブ」主題歌MVにファン「感無量」 – cinemacafe.net
cinemacafe.net電話相手は牧なのか!? 田中圭登場の「おっさんずラブ」主題歌MVにファン「感無量」cinemacafe.net4~6月にテレビ朝日系の土曜ナイトドラマ枠で放送され、人気を博した「おっさんずラブ」。この度、本作の主題歌である「スキマスイッチ」による「Revival」のミュージックビデオが完成。名シーンの数々を生み出したドラマロケ地で撮影された映像には、主演を務めた田中圭も登場し …田中圭が「約束」果たす スキマスイッチ『おっさんずラブ』聖地巡礼PVCINRA.NET(シンラドットネット)スキマスイッチ、“Revival”MVは『おっさんずラブ』聖地巡礼&田中圭がカメオ出演返しrockinon.com田中圭がスキマスイッチMVに“来店”、「おっさんずラブ」で交わした約束果たす映画ナタリー音楽ナタリー -モデルプレス -AbemaTIMESall 22 news articles »(続きを読む)

田中圭『ゴチ』加入でメンバー歓迎 – asahi.com
asahi.com田中圭『ゴチ』加入でメンバー歓迎asahi.com俳優の田中圭(34)が日本テレビ系『ぐるぐるナインティナイン』の人気企画『グルメチキンレース ゴチになります!』(通称:ゴチ)に新メンバーとして加入することが、きのう13日の番組内で発表。新メンバーがシーズン途中に加入するのは史上初の試みとなるが、レギュラー陣は大 …俳優・田中圭がぐるナイ「ゴチになります」新メンバー加入 大杉漣氏の自腹額引き継ぐニフティニュース田中圭、ゴチ新メンバーは「光栄」大杉漣さんの自腹額引き継ぐマイナビニュース岡村隆史が「ゴチ」新メンバーの田中圭を絶賛「気を遣わなかった」livedoor映画ナタリーall 109 news articles »(続きを読む)